« ラジオ犬(仮)。 | トップページ | お手伝いは「させねばならぬ」? »

間違っていたらごめんちゃ~い

討論会やディベートの席で
もう負けてたまるかーー!といわんばかりに
ガッチンガッチンに理論武装して攻撃する人が
います。なかなか核心に進めませんえんbearing

そもそも討論会は、ケンカでも闘う場でもなく
説得力のある「意見」を出し合って何か新しい道を
切り開くためのツールのような気がいたします。

もし自分の意見が受け入れられなかったとしても
「負け」でも、自分が劣っていたからではないのです。
ただ、相手と「違って」いただけのことです。
ので、恥ずかしい思いをする必要はないのです。

途中で自分の意見が間違いだと気付いたら
ごめんちゃ~い 
こんな考えがあるんだ、あなたの考え、イイね!

また、相手側もほら見たことか、ではなく
理解してくれてありがとう
と、もっと柔軟な雰囲気があればすいすいいけそうな
気がいたします。

本来、ディベートは相手を打ち負かして屈服させる
ためにあるものではないはすです。
相手を言い負かしてやれ~は口論ですわ~

お互いの違いを知り、相手との「ちがい」
を受け入れた貴方はきっと経験ポイント3倍UP
うけあいでしょう。
すいすいっとな☆

|

« ラジオ犬(仮)。 | トップページ | お手伝いは「させねばならぬ」? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/36383777

この記事へのトラックバック一覧です: 間違っていたらごめんちゃ~い:

« ラジオ犬(仮)。 | トップページ | お手伝いは「させねばならぬ」? »