« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

ココ・シャネルの言葉~チャンスの神様は・・・

地球のみなさん こんにちは

あれはいつか受講した、フィニッシングスクールの
授業の中で教えてもらった
ココ・シャネルが言っていたという言葉です。

チャンスの神様というのは前髪しかないから
見たらすぐにつかまないと
後ろがつるっぱげだから
チャンスがすり抜けてしまうよ
(つかめないよ)

というたとえ話の中でシャネルは

私はつるっぱげに生えているうぶ毛一つ
でも絶対つかまえるわ

といったそうです。どんな些細なことも
チャンスにしてしまおうというバイタリティを
感じさせる逸話ですが

そのとき隣の友人が笑って私に言った一言

「さとうさんなら毛生え薬で生やしてつかむでしょ」

なぬ~~!そ、その手があったか!

ええ、チャンスの毛がないのなら

○デランスでも、○アフォーライフでも、○クセスでも

何でもぶちかけて
ふっさふっさ培養しちゃいますよ~~

すいすいっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すっぱいぶどうにご用心!

なんてお菓子がありますね。3つのガムうち一つだけ強烈にすっぱい
のが入っているんですね~しかし、どれもすっぱかった記憶が;

地球のみなさん こんにちは
良き仲間との出会いで、エネルギー満タンのさとうすいすいです。

はい、すっぱいブドウといえば
ブドウが取れなかったキツネが悔し紛れに
フン、どうせどうせ、あんなブドウ、すっぱいんだ
やーいやーい

と捨て台詞を残して去るというアノ話です。

これがうっかり日常にはびこり始めたらデンジャラース!

理想とする人たちや、物、地位を実現するため
一生懸命がんばってもかなわないと感じたとき
ほぅらほら、すっぱいブドウがあらわれてませんか?

フン、どうせああいう人たちは流行に流されて
チャラチャラしてダメ人間なんだ
こんな物をもつとバカになっちゃうんだ
沢山お金がある人は汚い方法で儲けているから嫌い

いつのまにか
残ったものは、嫉妬、羨望、あきらめ、無力感・・・

あれれれーーー?
もともとはステキな格好をしたい
お金に余裕があって豊かな生活がしたい
あの人みたいに成功したい
とウキウキしていたハズでは?

ココロはいつも秋空のように移り変わるもので
そんな時もありアリ蟻。

しかしそれはアタマが作りだしたタダの思考。
まぁとりあえず、うまいものでも食べて
ウキウキ心、探しませう
それが実現しようがしまいが

ウヒョーこうなったらどうしましょ~!!
と思うのはタダですから

そのウキウキ心がいつか「奇跡」というラッキーを
運んでくるかもしれません。

えっゲットできたブドウがすっぱかったら!?
煮詰めてジャムにでもしますかなぁ~
それとも干しぶどうかお好みで?

すいすいっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

展示会を終えて思ふこと

地球のみなさん こんにちは

かわいいきの個展、無事終了いたしました。

沢山の方々との楽しいお話に、あっという間に時間は過ぎ
ギャラリーを出ると浦島太郎状態な日々でありました。

ただ、今回批評が出なかったところを見ますと
批評されるほどのレベルには達しなかったという・・・ガクーン

訪れてくださった沢山の方々には感謝感謝でございます

が、しかし実は
予定の半分も展示できませんでした~~~!

スタイリッシュにまとまっていますね
とお褒めの言葉をいただきましたが

そ、それは

作品が少なかっただけです(涙)ごめんちゃい

そして部屋に残されたのは未彩色
食玩フィギュアでいえばブロンズバージョン
の絵が山ほど・・・うぅ

原因は、私の「恐れ」
うまくいかなかった理由は

非常に暑かったから
体調を崩したから
作る度に子どもたちが邪魔したからでもなく
毎晩夫の帰りが遅く、育児家事の負担が多すぎだから
でもない

すいすい力に反した、私自身の「心」が
つくり上げた結果にありました。

そう、私はこの展示が成功するイメージに反して
心をすいすいっとではなく、恐怖と不安で埋めてしまったのです。

主婦だから中途半端で、単なる趣味だとバカにされるのではないか
子育てしながら作家活動すると、コロッと死んでしまうのではないか
展示するからには、非常にうまく描かねばならない
展示には100枚描いて1点出すぐらい描かないとアーチストと呼ばれない
あーだのこーだのグダグダ

etcetc
今考えると、どれも根拠のない妄想・・・(笑)
これではうまくいきませんえん。
自分の作品となると、どうも力が入ってしまいますな、ハッハッハ

それでも今回の展示では、学ぶことが多々ありました。

一人で創作しておりますと、孤独な分
ついつい目を向ける対象が自分のことばかりで

自分ばっかり苦労している
crying
何で私ばかりこうなんだろう
もういやになった、投げ出したい
私は人よりも不運な状況にある
幸せなんてなにもない

といった、
オレオレ症候群<造ってみました
な気分に陥りやすいものです。単なる幻想なのですがネ。

しかし、展示にて様々な人々の価値観に触れることで

ああ、こういった考え方もあるんだ、使える☆
みんなも色々大変なんだな
苦しい状況にいたのは自分だけじゃない
この人のために自分は何ができるかしら

という気持ちがよみがえってくるのです。

ギャラリーに来てくださった方々と話すことで
いかに自分はちっぽけなことで悩んでいたか
今度はどうしたらうまくいくかしら、次につなげよう!という希望
こうしたらいいかも!等、沢山の可能性・アイデアが出てくる

という意味では、ちょっと費用はかかるけど、展示というのは
大きな学びをもたらしてくれる学校のようなものでした。

というわけで
創りながらモンモンしていらっしゃるあなたもぜひ、一度出展を!

すいすいっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すいすい力失敗の巻~お出かけ編~

地球のみなさん こんにちは

にんげんだもの
さとうすいすい、完璧ではござりません
失敗のほうが多いというハナシもありますが
そこからひとつひとつ賢くなっていくのであります。

すいすいじゃない事件は昨日起こりました。

かねてより子どもたちと約束をしておりました
宮崎台の電車とバスの博物館に行った時の事です。

この日のために私は子どもたちが喜ぶだろうと
あちこちお店を回っておやつを吟味
子どもたち一つ一つ、お菓子袋を作ってプレゼント。

1009191 ※イメージ図

「少しずつ食べるのよ~」<いいお母さんでしょ。グフグフ

もう子どもたちうれしそうに袋をのぞいたり。ヨシ。
博物館内ではあんなことや

1009192

こんな体験で

1009193_3

喜びは頂点に・・・ヨシヨシ。作戦成功!

ところが、ところが!
なんと、下の子どもは電車に夢中で
殆ど未開封のお菓子袋をそっくりどこかにおいて来てしまったのです!
それでいて、何か悪い?といったようなけろっとした表情。。。。。

thunderこんのクッソガキャ~~~!!!!thunder

こんなに一生懸命準備したのに裏切られた!

この日のために私が何時から起きてご飯作って掃除して

家事を済ませて段取り計算してきたと思ってるの!!

怒らず、気持ちいい一日にしようとした私の努力を
いともあっさりと捨てやがって~~~~!

という怒り
こんなことぐらいでオタオタして器が小さいゾ、自分。という自責
etcetc、もやもやで昨晩、殆ど眠れませんでした。

そうです、些細なことで悩むのです、にんげんだもの☆


え~~現場です。事件から約30時間が経過しました現在
さとうすいすいの怒りの炎がようやく鎮火されようとしております。

まぁよく考えて見ますと
本物の愛情というものは、見返りを求めない、無償の愛・・・
それなのに私は

「コレだけいいこと考えて、準備したんだから子どもは喜ぶべき

喜ぶはずだ」

というエゴを出してしまったのでした。
そして、ムリヤリ良い家族関係にせねばならないと「努力」している
楽しいことって、努力するものなの?
遊園地の遊具は努力して乗るのか?
全然すいすいしていない、不自然ですネ。

これに気付いただけでも
サヨナラしたお菓子袋はとてもよい勉強代となったのでした。

(博物館の方、ごめんちゃい;)

本日開放された思考:
こんなに努力してあげたんだから
相手はいいリアクションくれるはずだ!

という依存の心

すいすっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アダルトチルドレン開放宣言

地球のみなさん こんにちは

自らもアダルトチルドレンである
さとうすいすい、ここにアダルトチルドレンから
開放すべく立ち上がることを宣言します。

両親のエゴ、過干渉、こうあるべきだという過度な
期待により

暴力を振るわれ

筆舌に尽くしがたい言葉を浴びせられ

自らの意思は親のエゴによって剥奪されねじ伏せられ

親の都合の良い思想が正しいことだと頭に植え付けられ

世間に出たときには、自分で何一つ満足に考えることも
決めることも出来ない

でくのぼうの、親の言いなりロボットとなったボロボロな自分。

かつて私はそんな母親、そしてそれを見てみない振りする父親を

激しく憎み、徹底的に攻撃・言及し、世間につるしあげて

告発してやろうと、両親に絶縁宣言を突きつけ、戦った。
(現在も絶縁中)


しかし、「憎しみ」に目を向けていることは

かえって彼らの土俵の中にいることであり

私の心は、何も救われなかった。


そして、そうした加害者側の親も、そのまた親からの

暴力によって、ある意味被害者であることに気付いた。


私たちはいつの日かこの代々続いた負の連鎖を断ち切り

私たちが潜在的に持っている、私たちの本当の姿を取り戻すべく、

その一歩を今、踏み出すとしよう。

そのためには何をするのか?

「憎しみ」はとりあえず持っていてもいい。

今は親を許さなくてもいい

それよりも、何でもいい。

今、心がどんなことを好きと思うか。楽しいと思うか。

親に毒される寸前の子ども時代に何がスキだったか

それを今、再度はじめるのもいい。

そうやって憎しみと無気力で一杯だった心に

一滴ずつ、本来の楽しい自分の生き方で埋めて

新たに私たちの人生を創り出そうではないか。

私は今日、芸術という武器を通して、アダルトチルドレンから

開放される第一歩を踏み出すことをここに宣言します。

                    2010年 9月17日 

                          さとうすいすい

| | コメント (0) | トラックバック (0)

切り折り紙の達人あらわる!

地球のみなさん こんにちは

さとうすいすい、ちと風邪をこじらせてしまい
数日、ご来場の皆さんとお会いできなかったのが残念です。
ごめんちゃい

さて12日日曜日は折り紙仙人(服部さん)がご来場!
一時盛り上がりました!

服部さんは第3日曜日に江戸川区の篠崎図書館にて
子どもたちに折り紙を通して想像力と発想力を!
と、切り折り紙パフォーマンス、という新しい
ワザを披露しているとのことです。

注文があればキャラクターでも何でも、スゴワザかつ、その過程を
面白パフォーマンスで見せながら、折り紙を切りながら
折っていくのです。

ミッキーマウスです。頭が自在に動き、怒りの表情など表現できます。
1009162


で、あんまり怒りすぎると・・・・

1009163

ハゲちゃいましたとさ!このオチに抱腹絶倒!
そして何と言っても、粋な江戸っ子の雰囲気がカッコイイ!

1009161

上のバラエティ恐竜たち・ペガサス(白)はみな、ユリの
の折り方の基本形から出来たものです。

こうしたアレンジが沢山出来るよ、という

1009164_2

工夫・想像力が子どもたちに芽生えたら

いいな、ということで、さまざまな場所で

活躍されているそうです。
私もセーラー服の折り方を習っちゃい

ました。

折り紙は人と人とをつなぐ、ステキなツールですね!

ついお引止めしてしまいましたが、心が豊かになったひと時でした。
服部さん、有難うございました。
10月10日には、江戸川区の子どもみらい館にて
折り紙パフォーマンスを行うそうです。

こうしたステキなお客様に出会えるのも
ギャラリー展示の醍醐味でございます。

すいすいっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ギャラリーレポート~アネカワミエコさん~

地球のみなさんこんにちは

昨日はデザインフェスタギャラリーEAST:1Fにて本日13日まで
HAIR SHOW:女性の髪と自然の融合をテーマにした
油絵・アクリルのドローイングを展示されている
コンテンポラリー(現代美術)アーティスト
アネカワミエコさんが、坂本竜馬のビールとともに
お見えになりました(軽くて飲みやすいとのこと)。

アネカワさんはなんと現在、ニューヨーク在住で
WEBデザイからプロモーションデザインと、マルチに
才能を発揮され、数々のニューヨーク誌に取り上げ
られております、気鋭のアーティストでございます。
かの有名すぎるアンディ・ウォーホルの作品の隣に展示
されたという経歴も!!

今回の展示は丁度、実家の大阪に帰省中に何かやろう!
ということではじめられたという、ほわっとしたやさしい
お姿からは想像しにくいですが、大変バイタリティー
のあるお方です。
1009131

1009132

私のお気に入りは右のピンクの女性。
頭が食虫植物になっています。かわいい姿とはウラハラに
おなごの怖い部分を表現したそうです。
たべちゃうぞ、ということでしょうか。
日本昔話にも頭に口のある大口女、なんて出てきますね~
左の絵は黒人女性ですが、あえて色を青くすることで、人種の関係ない
グローバルさを表現したそうです。

さあこれは世界進出のチャンス(?)、早速伺ってみました。

~~Q:ニューヨークでお仕事をなさるきっかけは?~~
子どもの頃から絵を描くことが大好きで、仕事に出来ないかな
と思っておりました。
デザインの大学を卒業後、知人からやらないか、と紹介され
渡米しました。
はじめはWEBデザイナーとして就職したのですが、やがて
手で実際に描いて行きたいという思いが強くなり
現在はカフェやTシャツ、イベントのプロモーションを手がけています

~~このように多岐にわたって活躍されるコツを教えてください~~
やはり活動を継続していくことだと思います。
そして(個人的にはあまりガツガツやるのはスキではありませんが)
沢山、人脈を作ること。
ギャラリーや、展示してくれそうなカフェに通う
ギャラリーで開かれるオープニングパーティ等に参加して
その知り合った人からの紹介から発展することもあります。
WEBからも依頼があります。

~~Q:日本にアートの市場がなかなか根付かないのは何故だと
思われますか?~~

ファッションショーのドローイングを1点2万円で10点出品
しましたら、いいね、といった感じで全部お買い上げいただいたんですね
しかも学生さんのような若い方でした。
アメリカでは絵を飾る習慣があり、家の中の
どこかに必ず絵があるんですね。子どもの頃から見て、生活の中に
溶け込んでいるから若い人でも普通にアートを購入しています。
日本にもそういった風習が根付くことが出来れば、市場は
拡大していくと思います。

~~Q:ずばり、現在成功している秘訣は何でしょう?~
人と同じことをやらない。
人にはないもの:自分といえばはこれだ!という
ユニークはオリジナリティ(必殺技ですネ)を持つことですね。
例えば私は、変形自由は女性の髪形の魅力・可能性と自然
を融合されたもの、がオリジナルです。
あと作品のテーマに縛られすぎないということですね。
かといってテーマを軽んじると、ただ描きました、的なあやふやな
作品になってしまいます。うまくバランスをとること、でしょうか。

しかし成功の秘訣はなんと言っても、アネカワさんのお人柄
のような気がしてなりません。
お話していくうちに、ほんわかとしたオーラにどんどん癒され
吸い込まれて、不思議とこの方の作品が見たい!という気持ち
になるのです。
楽しい時間はあっという間にすぎてしまいました。
吸収することが沢山有りすぎて、ブログに書き切れない
ことが惜しくてなりません。
アネカワさん、長い間、有難うございました。

まさにアネカワさんはすいすいっと生きておられるエキスパート:

すいすいっ人さんでした。

アネカワさんのサイトです
http://www.miekomieko.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かわいいきの個展、始まりました

地球のみなさんこんにちは

昨日よりはじまりました、かわいいきの個展
デザインフェスタギャラリー原宿WEST(メインの入り口側)
http://www.designfestagallery.com/index.html

ギャラリーCにて

11日~17日(金)11:00~20:00(最終日は19:00まで)

開催でございます。

1009111
何故に人はキノコに惹かれるのか!?
(便器で有名な)現代美術の父:マルセル・デュシャン
も大のキノコマニアだったとか。

きのこのふしぎ、魅力をチョイス&展開して
お届けいたします。

また本日15時頃より、きのこキーホルダも販売いたします。

デザインフェスタギャラリーまでの道のり:
100911 原宿駅(竹下通り入り口側)です
このまま竹下通りを進みます。(混雑を避けた、右の回り道もあります)

1009112 竹下通りを抜けるとムラサキスポーツ。
の前を左に進んでください。(原宿通り)

1009113_2

読売新聞の道を右に曲がると到着!目立ちます。
1009114

この建物の奥にも(EASTと呼ばれています)ギャラリーが
ひしめいております。

本日12日は15~18:00頃まで、この建物のどこかに
さとうすいすいを見ることが出来ます。

ご来場の皆さんを
あやしいキノコとともに心よりよりお待ちしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

幼稚園で孤独を感じているあなたへ

みなさんこにゃにゃちわ~
今週から本格、新学期が始まりましたね。

がしかし・・・

お迎えに行くと、ママさんたちが固まっておしゃべりしている
声、かけてもらうの待っているのに、話しかけてもらえない

教室の前で待っているとき、何話したらいいか分からない
(コレ、私も時々ありますcoldsweats01現代美術の現代性なんて話、引くだろうなetc)

何か、仲間はずれになったカンジがなんとなくイヤ・・・

あーあ、これが年末まで続くのかぁ~と、特に年少さん

初めて幼稚園に通いはじめたママさんの中には
ママ友が出来なくて、プチ鬱になっている方も
いらっしゃるかもしれません

ちょーっと待った~~~!よーく考えてみませう。

そもそも幼稚園というのはどんなところでしょう
そう、子どもを預けるところです<そのまんま
ママの仲良しクラブを作るところではないはずであります。
クラスの女子グループ作りは小中学校で卒業です。

どこかのグループに入って一時の安心を得ようとしても
心と体は正直(グッヘッヘ)
ある日、ムリしている自分にかなしくなっちゃったり

たまたま、子どものつながりで一緒になった、という
状況を踏まえますと、心通える友が幼稚園で見つかる確率は
かなり低いと思われます。

ではどうするか!?

ひとつは孤独を恐れないこと。
ひとりでも大丈夫!幼稚園付き合いだって一時期のことです。
あなたの一生を、ママ友が決めてくれることは、まずありません。

一人で何かえらんでみる、一人で知らない街・バーに
通って自分で決めてみる・・・
そのうち、さみしんぼな誰かを支えられる、くらいの大きな
気持ち・心の余裕が出れば
周りが放っておかなくなる事でしょう。

どうしてもお友達が欲しい!
そんなときは幼稚園以外の世界を持つこと、でしょうか。
朝の散歩、昔好きだったけどやめてしまった趣味・音楽・・・
きっとあたらしい世界であなたを待っている人が沢山います。

まずは自分からアクション!
失敗したらごめんちゃ~い  死にはしませんから

相手のママさんもきっと声をかけてもらうときを待っている

かもしれません

お相手を受け入れて大切にしたい、という姿勢が

あなたを大切にしてくれる人を巡り合わせるのかもしれません。

それがイケメンだったらどうしよう!あ、いやいや<妄想族爆走中

私はいつでも何でもウェルカム態勢でありますが
未だに来てくれる様子はありませんshockおかしいなぁ~

・・・お、おともだち募集!!

すいすいっとな☆

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一時の快楽で満足していないか!?

本当はこうなりたい こうできたらいいな

でも手が届かないから

パチンコ
ゲーム 
ヤケ食い
酒たばこ
特殊浴場

手っ取り早い方法でとりあえず満たそうとする

一時は満たされるけど
心からの欲求は満たされない
そして延々とこのループ、繰り返すんだろうな
そしていつか
気晴らししているのに疲れちゃう

もう毎日、人のために時間を使いすぎて
本当にやりたいこと 
心の底に埋もれちゃっただけなんだよね

ちょっと手間はかかるけど 思い出して
子供の頃 時間を忘れて熱中したことは何?
えっゲーム?んんん 逃避じゃなくてネ

一時快楽から抜け出すためのパスワード:

ところで本当は私、何やりたいんだろう?

すいすいっとな☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きんぎょ展終了しました。

さて6月より約2ヶ月にわたり、デザインギャラリー原宿等で
ちょくちょく開催してまいりました
さとうすいすい初のドローイング展示
きんぎょ展。
100901_2

私の幼少から現在まで
病める時も 健やかなる時も
いつもそこに金魚がおりました。
その年代ごとにまつわる(人生に影響を与えた)金魚の思い出

人間に愛でられる為だけに改良されてきた
金魚の持つはかなさ、憂いを
表現してまいりました。

うまい・ヘタ・最先端であるか等々
常に周りの評価を基準にしている自分を開放すること
本来の自分と向き合う(こんなヘンチクリン画になってしまう
のが本当の自分の姿と認める)こと
頑張れさえすれば成功する、という硬い考えを捨てて
すいすいっと生きることを決意したこと
・・・苦しい、また開放された2ヶ月でありました。

会期中

猛暑の中、お越しいただきました方々
作品をお買い上げいただきました方々
搬入当日、まさかの熱中症でご迷惑おかけしてしまった方々
作業を助けていただきましたギャラリースタッフの皆さん

おかげさまでこの展示にて、「さとうすいすい」として再出発
することができました。
誠に有難うございました。

また9月からは、きのこづくしの作品を予定しております。

まだまだ描き足りない分は来年、きんぎょ展2011にて。

大感謝であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »