« 大事な事ほど単純ね~☆ | トップページ | 将来が不安だからという理由で貯金をしてはならない、らしい。 »

子供は塾にいかせないとダメか~い?

地球のみなさん こんにちは

今日はガーディアンよりこれを書きんさい!
と強く要請されました。
一部の方々には厳しいなぁ~と感じられることでしょうが
ガーディアンからのメッセージという事で

<ホントですって・笑


あれは、セッション合間の休憩を
取っているときの事でした。

数人のママさんがカフェに入ってきました。
子供の入学準備を終えたのでしょう。
塾の事で盛り上がっておりました。

ねえ、塾、進んでる?

(私は幼稚園児が塾へ、な事にカルチャーショーック!)

○○式の□□先生がいいわよ
◇◇さんのところの△ちゃんなんて
もうすごいレベルに進んでいるのよ~
うちの子も入学したら小学校高学年レベルまで進んでもらわないと・・・
やっぱり頭よくないと生きていけないですものね
ホホホホ


なんて話が入ってまいりました

頭がイイ=勉強ができる
という図式に、はにゃ~?と首をかしげて
しまったものですが

しかし私は
みなさんに聞きたいのです。

なぜ、子供が学校の成績が悪いといけないの?

学校の成績が良くないと、いい仕事ができないの?




こんなに、沢山の大手企業や日本経済
エリート・高学歴神話が崩れているというのに

頭がいい(成績がいい)=社会のエリート

という図式が頭のどこかに
根強く残っているんですね~否定はしませんが

あなたのお子さんは

計算はできなくても
絵が描けるゴットハンドを持っているかもしれない
テストが苦手でも
球を蹴る事には黄金の足を持っているかもしれない
塾で居眠りしても
チームではみんなを励まして引っ張っていく、最高の
リーダー力を持っているかもしれない


その子供それぞれ、神様から最高の贈り物
をもらって生まれてきました。
たとえ親子であっても魂のタイプは

みんな、みんな、ちがうのです。
そして、みんなちがって、いいのです。

だから、みんな、みんな
塾に行かせたりすることが(勉強好きな子以外)
その子にとって最高の状態、ではないのです。

私は、親のため、親に褒めてもらいたいために

1週間に5つも6つも習い事や塾に行って

頑張って一流大学・一流企業に入ったけれども

したい事なんて見つからないし、私には何もない

これから私は何をしたらいいのだろう

お金なんてあっても心は埋まらない

私はからっぽなんだ

と涙する、心の迷子さんに沢山出会ってきました。

そして、これ以上、心の迷い子さんを増やしてはならない!と強く思ったのでした。

だから、
その子それぞれのポテンシャル(潜在性)をうまく引き出してあげるしくみ
学校の勉強ができなくたって、別の形で
子供が誇りを持って社会に飛び立てる枠組み




考えていくこと
創り出していく事
知恵を絞る事




私たちに必要なんでないか~い?


ちなみに今春、小学生になるうちの息子には
この時代を楽しくいきぬく知恵
ザ・サバイバル戦術を授けようと考えている
というのは冗談で


私は塾を嫌がるお子さんをもつママさんたちに
ガーディアン監修の元・笑
こう提案しています

今、そのお子さんの塾に行かせるお金で
お母さんが勉強・趣味・習い事しんさ~い!


と。

お母さんが何もしないで
子供に勉強しなさい!
といっても子供はグダグダのままです。
それは何故か?
ウキウキ学ぶお手本がいないからです。


それよりも、まずお母さんがはつらつと
学び、生きること
これが何よりの教育になる
と私は考えています。

実際に
私はピアノにクラシックバレエに美術の研究と
もう、お母さんが習い事状態~☆ですが
(確かにレッスンはキツいことはありながらも)
とても充実しております。
将来、大学院にも行きたい、と考えているところです。

また不思議と、習い事をヒーコラ練習している時ほど

子供も漢字やらアルファベットを教えてくれやら

何か、勉強ごっこらしきことをやってきます。

ええ~い、お母さんは勉強で忙しんじゃ~い!

なんて

悪いかあちゃんをやっておりますが(^^)

で、でもでも
自分の事ばかりやって
子供のことほったらかしているんじゃないか;

なんて不安の前に
まずはトライ!
すると、子供に手をかけすぎていたな~
という自分に、気付くこともあるでしょう


子供は親の背中を見て育つ

という言葉を、だんだん実感してきた
今日この頃であります

このブログを見てくださっているママさん

お子さんが生まれるときにもってきた
神さまからの贈り物は
あなたにとっては、なんじゃこりゃ~
こんなはずじゃない!もっと思い通りのいい子でいてほしい!
と思うものもあるかもしれません。

でも、認めて大切にしてあげましょうよ

まぁこんな所もあっていいかなぁ~ぐらいで

そして、認める、という行為が

実はママさんご自身をも認めて大切にする事

自分の親の代からとらわれていた古い考え方を手放すこと

につながる、と最近気づきました


子供の発する無理難題をクリアしていくこと

それは、あなたが成長期の間に固くなってしまった

心を

解放・成長させるテキスト=神様からのプレゼント

でもあるそうです。

納得いかないな~なんて、私も思う時もありますが(^-^;

神様からのプレゼントをムダにすると
バチが当たりますから、私も受け入れていきます~


すいすいっとな☆





|

« 大事な事ほど単純ね~☆ | トップページ | 将来が不安だからという理由で貯金をしてはならない、らしい。 »

アダルトチルドレン」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

私には子供はおりませんが、生徒がたくさんいます☆

お母様方を見ていると、なんというか、愛情あふれちゃってるわけですよね。で、それと不安・自信のなさ・責任感が固まってしまうと、もう、やれずにはおれなくなってしまう・・その感じは、よ~くわかります。わたくしも入試前になりますと、信じているようで、生徒にお小言が多くなり?!生徒はそんな私を見て笑ってくれてます☆(中3生)

大人が見てる子供っていうのは、やっぱり「自分」でしかないと思うんです・・以前「子供のことは、親が一番よ~くわかっているのだし」とおっしゃった塾長さんに、ん???と思った私です。

真面目でできる親御さんって、ホントに心配しすぎちゃって、不安で待てなくって、スパイラルに入って苦しんでるんです。でも、お子さんのこういうとこが凄いんですよ~☆って報告するとすっごく喜んでくださる。

子供は、別人格ですからね。お宅のお嬢様、息子さんは素晴らしいですし、親御さんも十分素敵ですから、それにもっともっと磨きをかけて、自信を持って子供とも向き合ってくださいって感じです☆
大人の仕事は、自分なぞ頼らないで自立できるように
遠隔パワーを送ることかな☆

と、私も子供達と関わって、
たくさんの気づきがありました。うふっ☆

投稿: remuriaki | 2011年3月31日 (木) 03時02分

親愛なるremuriakiさん☆
貴重なお話、ありがとうございます~
よーく見てみると、お子さんよりもそのお母様が・・・という事
結構多いですよね。
おそらくremuriakiさんは、生徒さんを通して
その親御さんを癒すセラピストとしての
役割もあるのかもしれませんよ~
これからもマヨマヨスパイラルに入った人々を
remuriakiさんの手法で
癒していってくださいね~
私も応援のエネルギーを送ります☆

投稿: さとうすいすい | 2011年3月31日 (木) 17時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/39410123

この記事へのトラックバック一覧です: 子供は塾にいかせないとダメか~い?:

« 大事な事ほど単純ね~☆ | トップページ | 将来が不安だからという理由で貯金をしてはならない、らしい。 »