« ゆだねるためのワード:面白いよね☆ | トップページ | きめた!ら、定着するまで走る!! »

アダチル注意報~欲しいの選んでいいんだよ☆

3月の対面セッション24日(土)も可能になりました

地球のみなさん こんにちは
snowraincloudsunsnowraincloudsunsnowraincloudsunsnowraincloudsun

気を付けよう!アダルトチルドレン注意報(通称:アダチル注意報)
のお時間がやってまいりました♪

本日はアダチル親の低・気分圧による
「得する方がいいに決まってるっ!損をするのはバカだ」
という風当たりが強くなっております。
損得勘定無しに、本当に自分が好きな物を選ぶぞ!
という心の準備をしてお出かけください・笑


snowraincloudsunsnowraincloudsunsnowraincloudsunsnowraincloudsun


先週末は下の子のピクニックでありました。
4歳児ですでに、親の付き添い無しで
観光バスで動物園まで行くんですよ~
すごいですね~☆

子どもの遠足おやつを用意していて、ふと昔を思い出しました。

私が小学生の頃、遠足から帰った弟が
母親からメチャクチャ叱られていました。

何事かと思えば
遠足に持っていった
お菓子一袋だったかひと箱を、友達のちっこいガムだったかキャラメル1個と
交換してしまったそうで・・・
激しく罵倒されていました。

このバカ!うすのろ!損して!
大体、こんなキャラメルごときで交換しようなんざ
どこぞの欲張りでいやらしいガキなのかしら!グチグチグチ・・・悪口
typhoon

つい、物語
「ジャックと豆の木」で、牛一頭を豆4つと交換したジャックに
激怒したジャックのおかあさんを想像してしまいましたが・笑

まぁたしかに、お金を出すのは母親ではありますが
弟としては、一袋のお菓子よりも、流行りのお菓子一粒の方が
価値があったと感じたかもしれないし
(もしくは大量安チョコよりもゴディバチョコ一粒、というホンモノ高級志向か・笑)


または
そういう欲を張る友だちとは付き合わない、など、人間関係を
学んでいくのは弟なわけで・・・

こうやって
損する生き方は選ばない、損得勘定で生きる
考え方が刷り込まれていくんですね~


損か得か、の前に、何が大切なことなのか
考えるチャンスだったのにね・・・

こんなこと、楽しいイベントあるたびに言われていたら楽しめなくなりますわ~。。

私も祖母(母の姑)が好きなお菓子を買ってあげる
ということで最初、素直にグリコとか
カワイイおまけつきの小さなお菓子を選んだら

母親はあきれて言いました。

お前はバカか?
こんなちっこいお菓子なんて損くさいもん選んで
はんかくさい(北海道弁でマヌケと言う意味です)!
もっと大きな袋にいっぱい入ってるお徳用お菓子を選ぶのが
頭のいい子なのよ!
あの憎たらしい姑から巻き上げてやれ・・・


私のお菓子の選択一つとっても、母親のエゴのもと
母親をさんざんいじめた姑への復讐の道具にされて
しまうのですた;それが戦士系の魂の私にとって
耐えがたいものでした;;

本当は、キラキラペンダントのおまけつき
お菓子が欲しかったのです。

なのに、得するからと
お徳用の大人のひとがお茶うけに使うような
ファミリーパックを選んだら、おかあさんがいい顔するから
・・・イヤなのに、習慣とは恐ろしい
それがいつの間にか私の考え方に・・・

そう、子どもでいながらして大人の価値観で生きねば
ならない環境
これもアダルトチルドレンになる特徴です。

そして
これがひねくれて重傷化するとこうなります

フン、あんな子供っぽいものを持つ女子はガキだわ!
どうせ私になんか似合わないし!
私はこんなおもちゃを選ぶよりも、オトナの関係を
するのよ!<どんなだ!?
チャラチャラしてフリフリな女子と一緒にしないでよ!


・・・本当は、欲しかったのにネ☆
素直になって、言えばよかったのにね。

約13年かけて、やっと自分に正直になって
本当に欲しいものを欲しい、やりたい、と言えるようになったら

こんなんなっちゃいましたけどね・笑↓
Suisui3
でも、とっても幸せですよ☆

長らくアダチル親の支配下にいると
自分の好きな物を自由に選べるようになっても
関門が!!

それは、
好きな事が分からない~~~~
好きな事すること=悪い子!ブロックで自分が許せない~~~


だから最初、好きな物選んでいイイよ
と言われると、それだけでストレスになるんです。
親の「私の考え通りの子がいい子なのよ~」という
支配下思考から抜けられないから
素直に愛されること、受け取る事に慣れていないから。

ものすごくイライラして
私も相手を攻撃、傷つけた時期もありました。

という経験していながらも言います。結論。

最初は見つけられなくて
苦しいかもしれないけど
あなたが本当に好きな物を選んで生きてください。
あなたが親から植えつけられた
好きな事をしてはいけない!思いを開放して
許し、欲しいものを受け取ることを許可してください。
あなたは、本当に好きな事を実現するために生まれてきました。


だから、やっていいのですよ~~~
罪悪感ぶっちぎって、やるべし!!


これがアダルトチルドレン=生きにくさから抜けられる
カギのひとつです。

でも、一番重症なのは、最近増加中の
完全に親の考え=私の考えになっちゃって
それでヘンな自信持ってしまう自覚症状なしの
仲良し親子、、、だなぁ~~~ふう~~

このタイプの人がリーダーになると、もう大変です。
古い考え方のお母さんの価値観押しつけがそのまんま出るので

みんな要領が悪いから私が教えてやっている!
私のやり方にそぐわない人は遅れている!相手が悪い!

など相手にレッテルを張る事で自分を確立する
まぁよく言われる、暴君タイプです。
特徴としては名刺の肩書き、ブランド、流行、学歴、お金持ち、、
「外からの評価」が大好きです。

(でも、決してそれがダメ!と言っているのではないことは
ご了承ください。幸せの形はみんなそれぞれ
☆)


おかあさんととっても仲が良くて
色々連れてってもらったり、もらっちゃったりでモノも充実
しているんだけど、どこか周りに対してビクビク
しちゃう、何でか人を遠ざける人見知り?っぽい傾向がある
あなた、

新種のアダルトチルドレンかもしれませんよ~

その考え方、ホントに自分の心の中から出てきてる?

やりたい、の前に、やらねば、とか、なんかヘンなところにエネルギー
使って頑張っちゃって疲れてない?


今一度、お確かめを。。。

すいすいっとな☆
3月の対面セッションは17、18、20、31日☆24日(土)も追加出ました!
何度も読み返せるメールセッションも処方箋つき!


Cocolog_oekaki_2012_03_19_22_40Cocolog_oekaki_2012_03_19_22_40Cocolog_oekaki_2012_03_19_22_40


|

« ゆだねるためのワード:面白いよね☆ | トップページ | きめた!ら、定着するまで走る!! »

アダルトチルドレン」カテゴリの記事

スピリチュアルリーディング」カテゴリの記事

心と体」カテゴリの記事

コメント

うぉ~!パワフルな文章
&今旬の(私のなかでも、バリバリに(笑))
母娘(息子)テーマの内容!

いや~親のえいきょーって話は、深いです。
実感してます。

だからといって、それも経験の1つ。よい、わるいとか
被害者、加害者ではないのでしょう。
しかし、だからと言って仏ではないので(笑)、様々な感情があるわけで。それも、含めて、私もルンルンな自分を取り戻したいと思います。

日常の想いから、語り始めました。
『lemuriatree』というブログです。
気になったら、遊びにいらしてください。
↑い、いいんですよね。お披露目して。ね(笑)

投稿: | 2012年3月20日 (火) 00時38分

昨年、すいすいさんにリーディングしていただいた後、母親に「お母さんの人生や価値観はお母さんのもので、アタシのものじゃない」と真面目に話た時がありました。(いうつもりなんてなかったんだけど…)
あの時の母のびっくりと悲しいが混ざったような顔を思い出すと、おきまりの罪悪感ちゃんが私に覆いかぶさってきます…。
でも!ぶっちぎります!
そう決めたから。
もう苦しむのに飽きちゃったし(苦しむの好きだったんですね〜)。
今日、かわいい物買いに行ってきます(文句あるかぁ〜(笑))

投稿: YURI | 2012年3月20日 (火) 12時11分

ちょうど、どうしたらよいのか、と悩んでいたことに助言をいただけたようで、ありがとうございます。
どのように生きるのかは、自分で自由に選択できます。
では、どのように生きたいのか。
罪悪感って、とても巧妙ですね。
それを感じて生きなければならないなら、最初から自分の願望は無かったかのような思考になります。
自分の感情を感じ取れなくなる。
習慣なんでしょうね、やっぱり。
前を向いて、がんばりますconfident

投稿: | 2012年3月20日 (火) 14時36分

すいすいさん、かわいい~winkheart

素直に、「わたしの」すきなもの・ことで生きる。
そうしたい☆って思いながらも「あれ?これは私の思いだっけ?」ってわかんなくなったり、わかっているけど選べないweepってなったりも…
でもすこしずつでも、進んでいる気がします。

いつも記事楽しみにしています☆

投稿: momo | 2012年3月21日 (水) 18時52分

親愛なるlemuriakiさん☆

ブログ開設おめでたいです~~!!
どんどん広げてリーダーになっていってください

それが、親に対する思いを払しょく
する方法の一つにもなります。
なかなか、ね。わかりますよ~

・・・あっ、お名前とブログのリンク先が消えておりますよ~
コメントにありますアドレス(URL)欄にブログのアドレスを入れますとリンクできます。

投稿: さとうすいすい | 2012年3月21日 (水) 20時49分

親愛なるYURIさん☆

そうでありましたか~
これからぶっちぎりネタでブログ書きますよ~

しかしよくがんばりました!
これでいいのです。
おそらくお母様もそのお母様にずっと同じことをされてきたのだと思います。
娘に依存している生活を断ち切らせて
本当にお母様自身の生活を取り戻す
ためにも、辛かったかもしれないけど
とっても必要な子離れの
儀式だったと思います。

かわいいものはみつかりましたか(^^)

投稿: さとうすいすい | 2012年3月21日 (水) 20時55分

親愛なる☆☆さん☆

丁度ジャストだったようで
有難うございます~

そうなんです!
この巧妙に仕組まれた罪悪感!!
これを感じる位なら
感情なんてなかったことにした方がいい・・・

ここの気づき、素晴らしいです!
でも勇気を持って進んでください
何故なら、本当の心をないがしろにして相手の言いなりにまかせると
心の髄までむしばまれて
しまいます。
そして、いつかどこかで「心の病気」となって顔をだします。
ので、少しずつ、できそうだな~なところから
歩んでいってくださいね~

投稿: さとうすいすい | 2012年3月21日 (水) 20時59分

親愛なるmomoさん☆

キャ~~恥ずかしいですね~
ありがとうございます☆

そう、これはホントに私の考えなのか?
考えるだけで疲れてしまうとき
ありますよね~
判断する材料は
やらねば!と焦って求めるものは
本当の心でないことが多いです。
すこしでもその一歩は大きな変化!

投稿: さとうすいすい | 2012年3月21日 (水) 21時33分

もうもうもう、そ~なんです。。
いいのか?と(いつものくせで)腰が引けながら(笑)コメント欄に、ブログについて書いたので、送信してから、「あっ。名前が無いじゃん~」って。

アドレスも貼らせていただきます。
すいすいさん、ありがとうございます☆
リーディングでアドバイスしていただいたあと、考えていた「屋号」を、ここで使うことになるとは。うれしい、おそるべし~☆☆です。

書かずにはいられない、すいすいさんのブログが、「lemuriatree」の生みの親です。

投稿: lemuriaki | 2012年3月21日 (水) 21時45分

すいすいさんこんばんは!
そうだったのかぁ〜と腑に落ちました。
私まったく自分が何をやりたいか、何が好きかよく分からないんです。。。
何かを楽しむことにも、とても罪悪感を感じます。

少しずつ、『やりたいことをやる』をやり始めたいです。すいすいさんみたいにね(≧▼≦)

投稿: あきこ | 2012年3月21日 (水) 22時21分

ぶっちぎって、やるべし・・・んまぁヒーラーらしからぬお言葉、素敵過ぎます!本当は姫ロリスタイルは好きではありませんが・・すいすいさん!かわいい!本当に好きなんだな~って伝わってきます。
おばあちゃんになっても続けて下さいよ!すいすいさん面白いから大好きでーす。

投稿: まりこ | 2012年3月21日 (水) 23時43分

親愛なるlemuriakiさん☆
ハハハ、いい感じですよ~
しかも屋号まで!!これはすばらしい!
私が発端とは、嬉しいですね!
いつもドタバタな毎日なのですがね。

みなさんも、是非、動き出しましょう!

投稿: さとうすいすい | 2012年3月23日 (金) 00時15分

親愛なるあきこさん☆

そうなんですよ~
じわじわといつのまにか刷り込まれていって
気が付いたら自分が何をやりたいのかすら、何がしかにすりかわっているという・・・

大丈夫です。すでに気付いておられます。抜けられますよ~
かつて夢も希望も見つけられなかった私が今の私になったように・・・

投稿: さとうすいすい | 2012年3月23日 (金) 00時20分

親愛なるまりこさん☆
メッセージありがとうございます☆

私はこれがすき、これが好きでない
・・・きちんと意思表示すること大事ですよね☆
うへへ~い照れます;;;大人でもワクワク着られるクラシック姫ロリスタイルを目指しています。
確かに
ゴスロリ系をまとう女の子、は人を
遠ざける趣が多いので、ちょっと
いいイメージが無いという意見もありますね。
しかし私は、みんながやりたいこと足踏みしている
背中を押す、心を開くツールとして
広げていこうと思っております。
本当に好きな事をやりんさい、と
言っている以上、当の本人が
実行、という訳です☆

投稿: さとうすいすい | 2012年3月23日 (金) 00時28分

すいすいさん!変身じゃなくて返信ありがとうございます!私がロリ系好きではないのは、大好きなドトールは狭いので、フリフリがいっぱいありそなロリ服は他の方のコーヒーやらケーキやらを薙ぎ倒しそうで怖いなと思うからです。なんのこっちゃでした。あははは┐(´д`)┌ヤレヤレ

投稿: まりこ | 2012年3月23日 (金) 18時59分

親愛なるまりこさん☆

ほほほほ、有難うございます~
丁度ゴスロリファッションとサブカルチャー、社会性とか
小難しい本を読んでいたところで・・・
たしかに、所持面積が広いので、広いカフェに行きます・笑

ホント、はじめはぶっちぎる!ぐらい
のエネルギーでないと
親からの精神支配から抜けられないなぁ~
と実感中です。

投稿: さとうすいすい | 2012年3月25日 (日) 20時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/44556622

この記事へのトラックバック一覧です: アダチル注意報~欲しいの選んでいいんだよ☆:

« ゆだねるためのワード:面白いよね☆ | トップページ | きめた!ら、定着するまで走る!! »