« 成功の追記あり・本日セッション満席になりました・ | トップページ | その好きな事、わがままではありません »

甘ったれ(依存)にエサを与えてはいけない

という、ガーディアンからの厳しいメッセージ
私はようやく心に決めたのでした。
 
地球のみなさん こんにちは
 
この間、弟を二度と来るな!と追い出しました。
 
主人が貸すという形でお金を出してくれ
彼をひきこもりから身一つで脱出させるため
部屋さがしも私が手配し
就職の面倒もみました。
あれこれ出てくる面倒な手続きも代行しました。
 
  頭ではこれが無償の愛ではないと感じてはいたものの
ようやく心、認めることが出来ました。
   
すべては、弟が社会復帰できて幸せになれるようになるため・・・
間違いでした。

 
結果、どうなったと思います?
 
  甘ったれて働かなくなりました。
 
せっかく就職した工場は人間関係が嫌だからという理由で辞め
 
しかし、生活は出来ないから働かなきゃいけない。
昔、親にひどい事をされたことを持ち出して
就職先を探す気力が無い理由にする。
代わりに私が弟が働けそうなバイト先を探そうにも
働こうとすると、ビビリで社会が怖いものですから
イライラして当たり散らすようになりました。
 
いつもは機嫌がいい弟ですが、
ひとたび彼の望まない意見を言うと感情爆発!
 
お前はバカだ!オレ様の事を何もわかっていない!!
ハッ、ヒーラーのくせにそんなこともわからんのかてめぇバカか!
***********<とても書ける内容ではありませんえん
 
と、ワガママ放題、甘ったれ放題、暴言の限りを尽くすのでした。何様のつもりだ~笑
 
このようなことは何度もあるのですが
そのたびに俺が甘かったと菓子折り持って謝りに来るんですね。
 
謝ればすぐ許されるものだと、けろっとして再犯するのですが
今回は決心がついた!徹底的におっ放り出しましたぞよ
 
 
  アルコール依存、パチンコ依存、などと呼ばれる依存者
の背景には、必ずと言っていいほどその依存を助ける
人=共依存者が存在するといいます。
   
共依存者は、依存者の問題も自分の問題だと
抱え込み、依存者がやらかす事件や警察沙汰の
後始末=依存者のしりぬぐいをせっせとしてしまいます。

 
誰かが尻拭いをしてくれているから助かっていることすら
気づかない依存者は
 
  ヘッ、何とかなるもんだ、ちょろいもんだぜ
 
と、自分の課題に向き合わず、どんどん依存がひどくなっていくという・・・
 
 
私のしてきたことは、
まさに共依存者の行為でした。
分かってはいたけれど、同じ境遇の兄弟、、、という私の
甘えからも決心がつきませんでした~
 
そして、自分ならその人を何とかしてあげられる
 
という、大きなおごりがあったことも気付きました。反省!!
 
私が共依存者だった頃、いい子だいい子だと
めいっぱい甘えさせて、甘えさせた結果
ワガママが過ぎて、自分で解決しようとしなくなって
私のお金で買った食べ物すら気に食わないとポイ捨てするような
超・甘ったれ人間を創り出してしまった過去の苦い経験・・・
 
懲りてませんね~(^^)
 
ガーディアンは言います。
 
  その人の問題は、その人にしか解決できない。
 
と。
 
私たちが
その人の問題まで何とかしてあげようとするのは
大きなおせっかいであり
スピリチュアル的視点からしても
問題を自分で乗り越えようとする人の邪魔を
することになり、お互い幸せにつながらなない
 
とのことでした~~大反省~
 
 
あなたのパートナーで
お酒を飲んで暴力をふるう、セックス癖が直らず
行きずりの女性とあちこち夜を共にする
など、沢山の問題を抱えている方がいらしたら
はっきり言います
 
  治りません。その人がヤバイ!と自分で直そうとしない限り
 
あなたがいくら助けても、ますます症状をひどくさせる
だけなのです。
何故なら、お相手は自分が何とかしなくても何とかなるだろう
と考えているからです。
 
しかし、振り切る事はとっても罪悪感が募ったり
この人を助けてきた偉い私!の気持ちが崩れることが
怖いと思います。
 
それでも、よーーーく考えてみてください。
 
  今の状態は、本当に幸せか~い?
 
希望を持ちながら、苦しいはずです。
 
あなたのすることは
本当はどんな幸せがいいんだろう私
と考えながら、相手を甘ったれさせていることに気付き
その自分の行為をやめることです。
 
共依存の中にいても
相手はますます甘ったれて付け上がりエスカレートし
あなたの苦労もエスカレートします。
 
抜けていいんですよ。抜けられるのですよ。
 

その人の問題や苦しみを全部代わりに
取り除いてあげることが、本当の愛ではありません。
その人も、その問題に取り組む!と決心して
生まれてきたのですから
その人の学びを邪魔してはいけないのです

またヤツが謝りに来て
お姉ちゃん助けて手伝って~
cryingとすり寄ってきても
 
キミなら必ず自分でできるよ!私は祈っているよ!
と、応援するとしましょう!
彼の本当の意味での自立のためにも
 
いやぁそれにしても超・心病みの弟は、私にとって
最高の心理トレーナーであります。
おかげさまで色々学べ、対策やアイデアも
出てまいります。
 
彼を天より遣わしてくださったことを神に感謝して
 
すいすいっとな☆

☆6月の対面セッション、どんなあなたを出しても大丈夫!安心してお寄せくださいね~

スカイプセッションは6月末まで初めて価格延長 \10,000 世界中つながれるヨ☆
何度も読み返せるメールセッションも処方箋つき!

Cocolog_oekaki_2012_06_18_22_13Cocolog_oekaki_2012_06_18_22_13Cocolog_oekaki_2012_06_18_22_13




|

« 成功の追記あり・本日セッション満席になりました・ | トップページ | その好きな事、わがままではありません »

アダルトチルドレン」カテゴリの記事

スピリチュアルリーディング」カテゴリの記事

人づきあい」カテゴリの記事

恋愛・結婚ハカセ」カテゴリの記事

コメント

すいすいさんにいつか聞いてみたいと思っていました。家族との関わり方。
私の兄も働きません。自分の弱さを父親のせいにして逃げ回って今年50歳になってしまいました。
共依存者、それは苦しんでいる母だと思いました。
昨日も兄の事で母につい強い口調で指摘してしまい反省していた矢先に今日のすいすいさんのブログの内容。
私は少し前から「これは本人の問題だから、私にはどうする事も出来ない」と手放す事が出来始めたのですが、母はどうしても「親の責任」を感じ放り出せないのです。人を駄目にする優しさがあるという事を母はまだ学ばなくてはいけないのかもしれませんね。
そんな年老いて弱くなった母を支えていると自分がとても疲れてしまって家族から一切縁を切りたくなってしまうんです。私はこの家族から何を学びたいんだろう?とずっと考えてました。
そうか、私はどんな幸せを望んでいるのかを考える必要があったんですね。どこか頭っからこんな状態じゃ幸せになんかなれっこないわ!ってあきらめていました。
すいすいさんの弟さんも日頃は優しいんですよね?兄もそうなんです。
だからこそ本当に自立できる事(幸せに生きる事)を願ってやまないんですよね。
私の魂の学び、もう1度仕切りなおして考えて見ます。
お読み頂いた皆様、長くなってしまってゴメンナサイ。

投稿: mi-ko | 2012年6月19日 (火) 11時10分

私の弟もフリーターです(^_^;)

弟は、
「母が寂しがるから実家にいるんだ。」
とかつてポソッと言ったことがあります。

母は弟を何とかしたいと言いつつ甘いので、
共依存なのでしょうね…。
父は基本的に子供の事に口出しをしません。

新卒での就職に失敗してしばらくフリーター期間を作ってしまったので、
正社員での就職が厳しいというのも現実にあるのですが。
ハローワークですごく嫌味を言われるようですね。

弟も眼鏡工場を2日で辞めた過去あり、
すいすいさんの弟に親近感!

弟はサラリーマン向きではないのに、
大学行った方がいいよ!
と無理やり私もけしかけた過去があるので(^_^;)、
ちょい責任を感じてました。

手に職タイプな弟は、
専門学校とかのが良かったのだろうな。
私も世間体を気にしてました。
中→高→大→就職、というレールを外れる人生なんて、
自分も家族にも考えられなかったから。

放置しておくと永遠に母と弟の共依存で終わりそうでそれも怖いのですが、
何とかなるのでしょーか(・_・;)

投稿: となりのマユ | 2012年6月19日 (火) 11時55分

親愛なるmi-koさん☆
このような深刻なお話を多く聞くように
なってきました。
指摘しても抜けられない状態になっているのでしょうね。
これはお母様の罪悪感とお兄さんご自身の学びですね。
mi-koさんは、もう、お母様の支えから抜けていいのですよ~十分に家族に役を果たしてきましたからね。
mi-koさんはmi-koさんの
幸せを追及してくださいね。
家族の犠牲になる必要は決して無いですからね~
愛のある厳しさは時に必要である
と身を持って感じています。

投稿: さとうすいすい | 2012年6月23日 (土) 02時59分

となりのマユさん☆
おおおシンクロしていますね。

そうですね~もうやはりこれも
お母様と弟さんの学びですよね。
せめてとなりのマユさんが
レールに乗らねば、という世間体に
気付けた、ということが一番すごい事です。

後ろ髪引かれる思いも時にはあるかもしれませんが
ご家族が良い方に向かうには
となりのマユさんご自身が
幸せになれることを第一に楽むことなんです~
人間の潜在意識は人同士、みーーんな意識の下でつながっています。
親族の誰かが幸せになって良い波動を出せば
それに感化されて家族が変わって自然となおって行くんです。

あの精神病で愚痴ばかりの私の母親も
私がこの仕事をして幸せ倍増しはじめた頃から
合唱やミュージカルに挑戦し
今ではCDデビューもしているらしく、ハツラツになりました☆

愛を持ちながらも
甘ったれや依存をきっぱり切り離す
厳しさは必要でした。

投稿: さとうすいすい | 2012年6月23日 (土) 03時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/45705376

この記事へのトラックバック一覧です: 甘ったれ(依存)にエサを与えてはいけない:

« 成功の追記あり・本日セッション満席になりました・ | トップページ | その好きな事、わがままではありません »