« とりあえず、明日まで生きてみよう。 | トップページ | 義両親・親戚の目、こわくない!! »

ピアノコンクーる迫るるる

地球のみなさん こんにちは

みちよさんの出版記念パーティご一緒の
みなさんは
すでにご存知かもしれませんが


すいすい、ピアノコンクールに
出場いたします。

そうです、師匠みちよさん出版記念パーティの際
みちよさんに

あなた、ピアノコンクールに出なさい!
私はフェンシングの試合に出るから。

これが始まりでした。

それから2週間後、偶然、コンクールの用紙が
目の前に落ちてきたりと
偶然が重なり

あれから5か月!
ついにこの日がやってまいりました!


という訳で
お知らせいたします~今頃・笑
いやホント、ほんの3分、一曲だけですからね

ピアノコンクールに出ます
2014年8月23日(土)
すいすい大体17~19時の間
エリーゼのために弾きます
19:30~全国大会予選通過者発表

場所:ティアラこうとう 小ホール
入場無料です

http://www.kcf.or.jp/tiara/facilities.html

エリーゼ音楽祭。
このコンクール、初心者からハイレベルまで
朝から予選やっておりますので

ピアノ何か目指す方は参考になるかもしれません。

15時ころがハイレベルコースの演奏を
聴くことが出来ますよ


ああああいうえ
お花お気遣いいいいいいですよ~<えっしないって?笑

なにせコンサートではなくコンクールでして
またお会いできるかどうかわかりませんえん

えーーーー何か、話によりますと

入場(無料)の際にメッセージカードみたいなのを
渡されるようで、名前を書きますと
書いた演奏者の人にメッセージが渡される
システムらしいです

エリーゼ部門B 佐藤

で届きますので

そこに、お花の絵でも漢字でも描いていただければ
もう最高でございます

<もらう気満々じゃん・笑

もう出版記念パーティ以来
世界中からこの日のためにいつも応援
くださっているだけで充分頂いておりますよ~



ピアノはあの、ウィーンの貴婦人
ベーゼンドルファー!



またみちよさんの2冊目の本の
出版記念パーティで初めて弾いたピアノが
ベーゼンドルファーと、不思議なシンクロです

失敗して、帰り泣きながら帰りましたがね
今回はそのリベンジという訳です

その音の魅力のとりこになってしまったすいすい

ベーゼンのなにがすごいって

まず、音が深い!
一瞬の間をおいて外に広がる感じが
たまらん!

鍵盤が、優雅に重い!

まるでオーケストラの中にいるようなのでございます

ひとたび弾くと涙があふれるのが
難点でございます


このコンクールのために

ベーゼンドルファー最高モデル
インペリアル290モデルを
借りて練習してまいりました

普通のピアノと違って、鍵盤の数が多いのです
それによって、深みをだしているのです~

Bozendolfer2_4


鍵盤多い部分は黒く塗られています

おっといかんいかんつい
マニアックになってしもた

このピアノのおかげで随分、心が豊かになりました

このスタジオを借りた帰りは
必ず、お仕事のご依頼がありました


豊かさいっぱいで弾きます
あっ、また楽譜も読めないくいらい
初心者なので

ピアノの腕前は期待しないでね



あっこの事を書くんだったわ忘れてた~


子育て中のママさん

これから幼稚園の願書申し込みが始まります

ママ友付き合い

つかれるよね。不安だよね。

実際、グチグチしたりペチャクチャしたり
あーでもないこーでもない噂したり
ひとのやることなすこと批評するママって
いる。

いるものは、いる

これはしかたない!

ゴルゴに頼んで暗殺してもらう訳にはいかない

でも大丈夫!

私はこれが好き!
こうして自分だけの没頭できる世界

そういった、ペチャクチャママの
絶対に立ち入られない領域を持つことです。
その領域をみつけることです


見つけてやっても、わがままではないんです
子育てしているからこそ、こういった
〇〇ちゃんのママではない
本当の私になる時間が必要なのです

本当の私、は最強です。
チャチなママの悪口や派閥に、なびきません

そうすれば、お付き合い

へいきのへいざえもーーん!
になります


私も幼稚園ママからずいぶんと
白い目でみられました~
陰口悪口のオンパレードでした


でもね、ゴチャゴチャ言うママってね

ここだけの話


・・・大したことないし、言われたからって
死ぬわけじゃないよ。


ちゃんと考えて賢いママとお付き合いすれば
いいのです

ゴチャゴチャペチャクチャママを
悪く言う訳ではないけれどさ。

ペチャクチャママは、ほとんどが
親のこうであるべき呪縛、いや呪い
にとり憑かれているのです、それだけです。


ああ、せまい世界で生きているんだな
親の考え方から抜けられないんだな


でもわたしには、これがある!

と思えたらしめたものですよ


不安なようで、よくみたら
案外大丈夫だったりします


すいすいっとな☆




■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

すいすいfacebookページ
リアルタイム情報満載中!

 

 

 

 

 

 

 

☆8月対面セッション!

 

 

 

 

 

 

 

おかげさまで告知前からご予約有難うございます!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スカイプセッション好評です 世界中つながれるヨ

 

 

 

 




何度も読み返せるメールセッションも処方箋つき!



■□■□■□■□■□■□■□■□■□


































|

« とりあえず、明日まで生きてみよう。 | トップページ | 義両親・親戚の目、こわくない!! »

人づきあい」カテゴリの記事

子育て」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/57091411

この記事へのトラックバック一覧です: ピアノコンクーる迫るるる:

« とりあえず、明日まで生きてみよう。 | トップページ | 義両親・親戚の目、こわくない!! »