« 【6.14】音楽堂anoanoへの道 | トップページ | コンサート支える精鋭部隊 »

ママこそ赤ちゃん連れて来て来て~!!!

地球のみなさん こんにちは

おととしのクリスマスコンサート

赤ちゃんを連れてお客様がお越しになりました

本当にうれしかった

ところがです!

赤ちゃんが泣きだしました

これは悪いと思ってお母さんが

申し訳無さそうに会場から立ち去ったのを

演奏トーク中、すいすいは見逃さなかった!

そして、戻ってこなかった。。。

わたしは、そのとき

ものすごく、心が痛んだのを
今でも忘れられません

演奏前に、

赤ちゃんや子供の声も音楽です!

っていうの、忘れちゃった~~

初めてのコンサートで、モー手いっぱいで
余裕がなかった自分が
悔しかった

なんで、もっとフォローできなかったか~~

あのね、

小さな子子育て中の

おかあさんって、みんな

外に出ると、子どもが何かやらかすと
すいませんすいません

って遠慮して肩身狭くして
いきているの、ご存知ですか?

だから、町やお外やショッピングに

子連れで行けない


おかあさん、どこで、気持ちストレス
解消すんだよ!!って。

そして、こどもに対して社会、冷たい!!

ほんっと、冷たいんだ。

日本の社会が

こどものやることを、容認してないんだ!

こどもは、ちょろちょろするもんだべや~~~!!!

親が教えても、やっちまうんだよ、それが子供だ!!!


電車で騒ぐ子供に

親は何やってんだ!と
目くじら立ててるアナタ!!

それ実行したら
24時間労働の親、死にますで。

実際にやんちゃ子をもつと、わかる!
思い知らされるぞ~~

だから、せめて

うちのコンサート

マジカルトレジャートラベル

には

おかあさん

赤ちゃんうギャー泣いていい!

子どもちょろリンコしていい!

おしめかえたり、授乳していって~

えんりょなーーく

たのしみにきて~~!!!

小さいですが

会場一番後ろに、このような
シートで、おこさまコーナー創る予定です

Photo_4

こどもだいかんげい!

ベビーカーですと
JR大塚駅からの方がアクセスしやすいです
会場までの道のりはこちら!


そしてなんと!

急きょ

お手伝いくださる方は

子育ての大ベテラン!!!

マジカルトレジャートラベル

このコンサートに

お子さんが来てくださることはとっても

いいことなんです

正直、確かにお越しのお客様には

子どもの声が苦手な方も

いらっしゃることでしょう

でも、苦手、な中に

そのお客様が子供時代に

大事に扱われなかった何かが

反応して、嫌な気持ちになっているんです

そういう意味で

明日のコンサートでやらかしてくれる

子どもたちの行動は、かならず

会場のみなさんを気付かせてくれる何か

があるんです。

だから、お子さん連れ

すごく、大事なんです!

それに、

この即興コンサート

ウキウキ波動出して感染させるのがメイン

ウキウキ波動なんですから こども

 

たのしくなって
踊りだすのあたりまえ~

 

むしろシーン、としたら

 

ウケなかったということですから

 

こどもめいっぱい自由にしてもらう方が

 

わたしたちPiano\(^o^)/Saxにとって
大成功なんです!!

おかあさんがたも

めいっぱい、解放されてくだされ~~

未就学児無料です~

ベビーカーですと
JR大塚駅からの方がアクセスしやすいです
会場までの道のりはこちら!

もう、子ども泣いたからめいわくかかる

なんて、うちのコンサートには、いわないで

おかあさん

すいすいっとな☆

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

イベントセミナー情報満載!
すいすいメニューがあたらしくなりました!

☆6月対面セッション
期間限定!石垣の神々からの
ご神託がついてきます
大人気でお返事遅れておりますが
目いっぱいさせていただきます!

 

すいすいfacebookページ

 

リアルタイム情報満載

 

スカイプセッション好評です 世界中つながれる

 

何度も読み返せるメールセッションも地味に人気です

 

 


|

« 【6.14】音楽堂anoanoへの道 | トップページ | コンサート支える精鋭部隊 »

お話会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/60354708

この記事へのトラックバック一覧です: ママこそ赤ちゃん連れて来て来て~!!!:

« 【6.14】音楽堂anoanoへの道 | トップページ | コンサート支える精鋭部隊 »