« 姑親戚付き合いココロ楽になる方法 | トップページ | 2017年を最強の年に!新春対面セッション! »

ナイショ話☆ヒーラーはいけにえ・愛されない仕事!?

地球のみなさん こんにちは

年末スペシャル!
なかなか聞けない
プロのホンネ、暴露しちゃうぞ~

この
ヒーラーって仕事は
まぁいろいろあるんですわ

 

まず、クライアントさんには
本当の意味で愛されません。

 

ホンモノの愛を手に入れている
クライアントさんは、1000人に一人です。

 

8割のクライアントさんから
イライラぶつけられます。
その人の仮面、よろい、はがしちゃうとね

 

人ってみにくいドロドロ出るんですよ


 

それだけ、人生うまくいかないものを
もって生まれてきたのでしょうがないんです

 

みんな、隠してるだけなの。
みんな、必ず、悪いものをもって生まれてきます
それを地球でクリアするためにね。。

 

で、そのドロドロがいっきに
わたしのまえにぶちまけていただくように
工夫してますから・笑

 

けなさない
きらわない
どんなものをみせられても
モノをみせられても・笑
愛する

 

それが、すいすいの
仕事の流儀です

 

これホンネ!
クライアントさんにとって

 

解決してくれる人=好きな人
ですから

 

ちょっとでも
自分の気に食わないことが
あったら
平気でヒーラーを
はけ口にして
ストレス解消しようとしちゃうんです
文句言うんです

 

で、ほかのスピリチュアルの
ヒーラーと比べて
あれがいいだのこれがいいだの
批評大会。やっちゃうんです

 

すいすいセッションは
効果がないとか
カネ無駄にしたとか
なんとか

 

ぐちぐちぐちぐちぐちぐち

 

言ってるの、、、、

 

離れてても、わかりますよ?

 

わるいけど…聞こえてますよ?
なんて書くと

 

クライアントさんは
誰かに告げ口されたから
すいすいは書いているんだろう
と思ってるかもしれませんが

メールの文章から
見えちゃいますから~~~

透視してますから~~~~



だって、ホンモノの霊能者ですから・笑

でもね

ぐちぐちぐちぐち
する時期、すっごく大事なの。

それを体験して
くるしんでもがいて
気付く時期は本当は
成長期にする必要があったの

  

でも、子供のころ
イイ子すぎて

できなかった、ドロドロクリアする
経験しなかったから
今、人生うまくいってない


ちょっと考えてみて?
みにくい自分を露呈して
それを受け止めてくれる人


世の中に、どんだけいるよ?

いけないことを、いけないよ!
とホンネで言ってくれる人
いますか?

嫌な人だね、と思われたら
人は、言わずに離れますよ

いい人ですよ、といっても
嫌な人ですねとは絶対に言うわきゃないよ~

  

そんないやな部分も
みーーんな、受け止める
愛する。。


・・・・

人ができない仕事だから
高額なんですよ



でも、すいすいは


どんなに裏切られても
陰で文句言おうと


全面に、クライアントさんを愛します


クライアントさんを愛するのです


なぜできるか?


それは

クライアントさんが必ず光ることを
信じているから!



人のドラマって
世界でその人1つしかないんですよ

まさに
あなたは
せかいにひとつだけの
最高のドラマを生きている


それはすばらしいんだ
地球ドラマチック~

  

そして、どうしょうもない人間なんて

ひとりもいない!


だって、私が信じなかったら

誰が、そのクライアントさんを

信じるの?

クライアントさん、自分すら
信じることができなくなってるのに。。


そうさ!

あなたは、かならず光る!

すいすいは、信じてるよ。

  

神様のメッセージが本当だった
(ホント、すいすいの体を借りて
言ってるんだからね!)

とわかったとき

また、このページに遊びに来てね


いつでも、待ってるからね
どんなときも、あなたを、信じている!!
必ず、光る!!


すいすいっとな☆

  

|

« 姑親戚付き合いココロ楽になる方法 | トップページ | 2017年を最強の年に!新春対面セッション! »

スピリチュアルリーディング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1403034/69059986

この記事へのトラックバック一覧です: ナイショ話☆ヒーラーはいけにえ・愛されない仕事!?:

« 姑親戚付き合いココロ楽になる方法 | トップページ | 2017年を最強の年に!新春対面セッション! »